全アーティスト索引...

ARTIST

ゆよゆっぺ

ARTIST OFFICIAL SITE

ゆよゆっぺ

YUYOYUPPE

ゆよゆっぺ(DJ名 DJ’TEKINA//SOMETHING)

平成元年生まれ。茨城県大洗町出身。
地元茨城にてバンドを結成したのち、フラットに音楽を聴いて貰える、という理由からVOCALOID Producerとしてのクリエイター活動を開始。
2012年、VOCALOID RECORDS(YMC)よりボカロPとしてメジャーデビュー。

現在までのネット上での関連動画の再生数は1,000万回を超える。現在はBABYMETALのミキシングまでを含める、作詞作曲編曲をはじめ、他アイドルへの楽曲提供、声優とのコラボ、DJ活動として各種Remix、バンド活動ではエモ・ハードコア界隈でボーカリストとして活躍する等ジャンルや界隈にとらわれない活動姿勢で、キッズから多くのリスペクトを集める。

2014年2月26日、BABYMETALがiTMS USA, U.K, DE等、海外のMETALチャートにて1位、2位等を獲得したことにより、世界的にそのサウンドプロデューサーとしての名前も拡大。また、DJ’TEKINA//SOMETHINGとして、BABYMETAL唯一の公式リミキサーを務めている。2016年にはBABYMETAL KARATEを作詞作曲編曲ミキシングまでを行い、ビルボードチャートへの入曲を果たす。

ROCK IN JAPAN FES. 2013, 2014, 2015, 2016と4年連続でDJとして参加。
COUNTDOWN JAPAN 13/14, 15/16にはVoとDJとして参加を果たす。
SUMMER SONIC 2015にもVoDJとして参加。
また、SPEEDにも趣味で作ったRemixが公認され、その流れからERIHIROのデビューシングル「Sters」を全面プロデュース。
その他、TRF公式Remix CD、kis-my-ft2 Remix CDにも参加。確かな実力で各界隈へファンを作り続けている。
DJ’TEKINA//SOMETHINGとして自主制作リリースされたCDにはamazonダンスチャート1位を獲得し、エレクトロミュージッククリエイターとしても頭角を現し始めた。
海外活動も、東南アジア諸国、南米、北米、欧州など現地のイベンターから招聘。海外にも多くのファンを持つことを証明。
さらに最近では映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』主題歌の制作等でアニメ界隈へも進出。
アイドル、声優、ダンスアーティスト、V系、ラウドロックアーティスト等、多くのつながりも持ち、人から大変愛されているクリエイター/アーティストである。
2016年春にはavexからDJ’TEKINA//SOMETHING名義がメジャーデビューし、今秋にはゆよゆっぺ名義で、シンガーソングライターとしてメジャーデビュー(都合3度目)。

ツイートする

NEW RELEASE

ゆとりだから本気になれない【通常盤】

ALBUM

ゆよゆっぺ

  • 2016.10.26 発売
  • ¥2,300 + 税
  • YCCW-10291

「ゆとり」になりたくて、なったわけじゃない。
本気になれない僕らをもっと知ってほしくて。

DJ’ TEKINA//SOMETHINGとしても知られるゆよゆっぺが、今度はシンガー・ソングライターとしてメジャー・ デビュー! ゆとり教育とよばれた時代で育った過去の自分と向き合い歌う、11のストーリー。

2012年9月、ボカロPとしてメジャー・デビューを飾ったゆよゆっぺが、今度は自身がアーティストとなりシンガーソングライターとしてヤマハミュージックコミュニケーションズよりメジャー・デビュー。ゆとり教育とよばれた時代を生きたゆよゆっぺが、"平成のフォークソング" をアンプラグドで唄う。

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016では、"DJ’TEKINA//SOMETHING a.k.a ゆよゆっぺ" として出演するなど、各地でフロアを沸かせているDJとして、また、メタル系アイドル BABYMETALへの楽曲提供等の実績を持つ作編曲家として活躍するなどゆよゆっぺの活動は多岐にわたり、国内外での評価は近年急上昇している。そんなゆよゆっぺがシンガーソングライターとしての活動を本格化。

今作は、ネットとリアルの狭間で生きる平成生まれの天才児が、「ゆとり教育」とよばれた時代を生きたその当時を振り返りながら、いま感じている気持ちをそのままに唄う、まさに "平成のフォークソング" を切ないアンプラグド調に仕上げた作品。収録楽曲には、ボカロPとして発表した作品や自身のバンドの楽曲のセルフカバーに加えて、2曲の新曲が収録される。

また、初回盤特典のDVDには、リード曲「だから」のMV に加えて、中学時代の恩師である松下先生に当時の教育について、疑問に思っていた事などインタビュー。大人たちが作った道筋で受けた教育により、「ゆとり世代」と呼ばれ、どこかレッテルのようなものを貼られてしまったその疑問の答えを受け取る事が出来た。

ゆとり世代代表の1人として届けるその唄は、あらゆる世代へ切なく届く、大切なメッセージとなるだろう。

クロスフェード動画

主な販売サイト

  • Amazonで見る
  • TOWER RECORDS ON LINEで見る
  • TSUTAYA オンラインで見る
  • HMV オンラインで見る
  • YAMANO オンラインで見る
  • 楽天ブックスで見る

主な配信サイト(ダウンロード)

  • iTunesで購入
  • レコチョクで購入
  • Google Playで購入
  • moraで購入
  • music.jpで購入
  • ドワンゴジェイピーで購入
  • オリコンミュージックストアで購入

主な配信サイト(ハイレゾ)

  • e-onkyoで購入
  • moraで購入
  • music.jpで購入
  • オリコンミュージックストアで購入
  • GIGAMUSICで購入

主な配信サイト(サブスクリプション)

  • AWAで購入
  • KKBOXで購入
  • LINE MUSICで購入
  • Apple Musicで購入
  • dヒッツで購入
  • うたパスで購入

DISCOGRAPHY

Page Top