全アーティスト索引...

ARTIST

坂本美雨

ARTIST OFFICIAL SITE

坂本美雨

5月1日生まれ。9歳の時に家族でニューヨークに移住。97年、Ryuichi Sakamoto featuring Sister M名義でデビュー。映画「鉄道員」の主題歌、フルアルバム「DAWN PINK」をリリース。05年11月、『The Never Ending Story』(Honda企業CMタイアップ)をリリース。音楽活動に加え、ナレーション、ラジオのナビゲーター、詩・エッセイ・映画評・翻訳本等の執筆、ジュエリーブランド「aquadrops」のプロデュースなど幅広く活動している。

坂本美雨公式Facebook坂本美雨 公式Facebook

坂本美雨公式Twitter坂本美雨 公式Twitter

坂本美雨公式Youtubeチャンネル坂本美雨 公式Youtubeチャンネル

坂本美雨公式ブログ坂本美雨 公式ブログ

ツイートする

NEW RELEASE

LIVE “Waving Flags” (配信限定)

Sing with me <24bit/96kHz>

ALBUM

坂本美雨

  • 2016.06.22 発売
  • ¥1,250 + 税
  • YCCI-10262

坂本美雨 with CANTUS
MINI ALBUM『Sing with me』

坂本美雨初のコーラス作品!
心穏やかにする坂本の歌声が静寂の中に響きわたる全4曲。

2016年、坂本美雨とCANTUSによる「歌声」にフォーカスした制作が始動!

新たなパートーナーとしてかねてより交流のあった女子聖歌隊のCANTUS(カントゥス)をむかえ、アレンジはエレクトロニカやアンビエントな音楽を手掛ける音楽家haruka nakamura氏を起用。CANTUSの荘厳なコーラスワークとharuka nakamuraの静謐なアレンジが作品全体を包みこむ現代音楽的アプローチが施された作品。

「星めぐりの歌」は今年生誕120年をむかえた宮沢賢治が著した『双子の星』に登場する歌。生前に賢治が歌っていた旋律を、後に周囲の人が採譜したとされている。坂本の語りかけるような歌声が静かにめぐる夜空を想起させる楽曲。「星に願いを」は坂本とCANTUSとが2014年に共演した際に歌唱し今制作のきっかけになった1曲。「ノスタルジア」は坂本制作にあたり音源化を切望した楽曲。「pie jesu」はアンドリュー・ロイド・ウェバーの楽曲として知られるレクイエム曲、“すべての人への子守唄”として2016年3月11日に先行配信し話題となっている。初冬には、アルバムもリリース予定。

心穏やかにする坂本の歌声を中心に、重なり合う歌声が静かにかつ清らかに響く全4曲。

果てしなく澄んだ歌声をぜひ、高音質でもお楽しみください。

『Sing with me』特設サイト

http://www.yamahamusic.co.jp/sing-with-me/index.html

曲目

全4曲収録予定
  • 01. 星めぐりの歌【作詞・作曲:宮沢賢治】
  • 02. ノスタルジア【伊藤ゴロー カバー曲】
  • 03. When You Wish Upon A Star ~星に願いを~
  • 【ディズニー映画『ピノキオ』カバー曲】
  • 04. pie jesu(ピエ・イェズ) 

主な配信サイト

  • moraで購入
  • e-onkyoで購入
  • OTOTOYで購入
  • music.jpで購入
  • オリコンミュージックストアで購入
  • GIGAMUSICで購入

DISCOGRAPHY

Page Top