全アーティスト索引...

ARTIST

坂本美雨

ARTIST OFFICIAL SITE

坂本美雨

5月1日生まれ。9歳の時に家族でニューヨークに移住。97年、Ryuichi Sakamoto featuring Sister M名義でデビュー。映画「鉄道員」の主題歌、フルアルバム「DAWN PINK」をリリース。05年11月、『The Never Ending Story』(Honda企業CMタイアップ)をリリース。音楽活動に加え、ナレーション、ラジオのナビゲーター、詩・エッセイ・映画評・翻訳本等の執筆、ジュエリーブランド「aquadrops」のプロデュースなど幅広く活動している。

坂本美雨公式Facebook坂本美雨 公式Facebook

坂本美雨公式Twitter坂本美雨 公式Twitter

坂本美雨公式Youtubeチャンネル坂本美雨 公式Youtubeチャンネル

坂本美雨公式ブログ坂本美雨 公式ブログ

ツイートする

NEW RELEASE

LIVE “Waving Flags” (配信限定)

Sing with me Ⅱ

ALBUM

坂本美雨

  • 2016.12.07 発売
  • ¥2,778 + 税
  • YCCW-10296

坂本美雨 with CANTUS
ALBUM『Sing with me Ⅱ』

『Sing with me』シリーズ第2弾!坂本美雨の新たな歌唱表現とCANTUSが紡ぎ出す、穏やかな時間へと誘う“全ての人”に向けた子守唄。コーラスアルバムの2作目には、坂本の囁く歌声が新鮮な「The Other Side of Love」も収録!

坂本美雨が聖歌隊CANTUS(カントゥス)をパートナーにむかえて制作したミニアルバム『Sing with me』(2016年6月22日リリース)に続く、コーラスアルバム第2弾『Sing with me Ⅱ』12月7日リリース!

アレンジ・プロデュースは前作に引き続きアンビエント界の新鋭haruka nakamuraを起用。アルバムテーマは、「日常」「子守唄」。前作の制作を通じて、「歌がより日常的で生活に不可欠なものになってきた」と坂本が語るように、坂本の歌は“自己の表現”から“一番近くにいる大切な人を笑顔にさせる歌”へと変化が生まれました。haruka nakamuraとCANTUSのリーダー太田美帆から引き出される、坂本の新たな歌の表情はよりナチュラルで優しい響きとなっています。

haruka nakamuraによる、これまでにないアレンジがより新鮮な印象を与えているのは、「The Other Side of Love」。デビューの頃から高音域で歌い上げる曲が多かったこともあり、「坂本美雨といえば透き通る高音ボイス」というイメージが強く、いつからかそれに応えようと歌ってきた坂本美雨。CANTUSとのプロジェクトがスタートした際に、「高音も良いけれど、普段話すような音域の声もすごくいい。話すような声で歌う曲も聞きたい。」というCANTUSの太田美帆からのアドバイスもあり、前作『Sing with me』の録音を通じて、声を抑えて囁くように歌う子守歌にチャレンジ。普段ラジオで彼女の声を聞いている人達を中心に反響も大きく、中音域で歌うことも自分の表現の一つだと思えるようになってきました。新しく芽生えた歌唱表現への思いとharuka nakamuraが抱いていた「The Other Side of Love」への思い入れが結実し収録が実現しました。

数ある候補曲の中で坂本美雨と制作陣が揃って収録を熱望したのが「The Water is Wide」。坂本のナチュラルで優しい声とCANTUSのコーラスワークによって、この曲の持つ賛美歌のような旋律が新たな響きで表現され、haruka nakamuraの静謐なピアノと相まって、穏やかな時間が流れる曲になっております。

いずれの楽曲も、喧騒とした日々の生活の中でもすっと優しい気持ちを取り戻すことができる、抱擁感に満ちております。

『Sing with me Ⅱ』特設ページ

http://www.yamahamusic.co.jp/sing-with-me/2/

『Sing with me』シリーズ

インストア情報

【開催日時】
  • ▽日時:2016年12月10日(土)
  • ■会場:(東京)玉川高島屋S・C 本館1Fグランパティオ
  • ■時間:12:00
  • ■内容:ミニライブ+特典会(サイン色紙お渡し会)
  • ■関連HP:玉川高島屋S・Cイベント情報
  • http://www.tamagawa-sc.com/feature/?id=1689&__status=2016-11-09
  • ▽日時:2016年12月10日(土)
  • ■会場:(東京)KITTE MARUNOUCHI 1Fアトリウム ホワイトツリー下特設ステージ
  • ■時間:16:00
  • ■内容:ミニライブ+特典会(サイン色紙お渡し会)
  • ■お問合せ:マルノウチリーディングスタイル(KITTE 4F)
  • http://www.readingstyle.co.jp/
  • TEL:03-6256-0830
  • ■関連HP:KITTE MARUNOUCHI(WHITE KITTE)
  • http://jptower-kitte.jp/white-kitte2016/

主な販売サイト

  • Amazonで見る
  • TOWER RECORDS ON LINEで見る
  • TSUTAYA オンラインで見る
  • HMV オンラインで見る
  • YAMANO オンラインで見る
  • 楽天ブックスで見る

主な配信サイト(通常音質)

  • iTunesで購入
  • Google Playで購入

DISCOGRAPHY

Page Top