全アーティスト索引...

NEWS

2018.10.17

ASKA ASKA ソロ活動30年の軌跡を網羅した話題のベスト・アルバム2枚が、いよいよ本日発売!新録のセルフ・カバー、未発表の最新曲にも注目!!

ASKA ソロ活動30年の軌跡を網羅した話題のベスト・アルバム2枚が、いよいよ本日発売!新録のセルフ・カバー、未発表の最新曲にも注目!!

ASKA ソロ活動30年の軌跡を網羅した話題のベスト・アルバム2枚が、いよいよ本日発売!新録のセルフ・カバー、未発表の最新曲にも注目!!

新曲や新録を含めたASKAソロ活動30年の軌跡を網羅した話題のベスト・アルバム『We are the Fellows』と『Made in ASKA』の2枚が、本日発売となりました。

ファンが選んだ13曲『We are the Fellows』

『We are the Fellows』は、ASKAのファンの呼称でもある"Fellows"によりセレクトされた、全13曲の構成となっており、人気票の1位から13位までをそのままの曲順として収録。1988年のソロ1作目『SCENE』から、2017年の最新作『Too many people』まで、ASKAの代表曲を中心にまさに30年の時間が集約された形となった事についてASKAは、「ファンの方たちが今、ASKAを世間に紹介するとしたら、こういう選曲が必要だと考えてくれたんでしょうね。」と語っている。ASKAビギナーには紹介的なアルバムとなり、そしてコアなファンにとっては30年の軌跡を堪能出来る1枚。

ASKAが選んだ15曲『Made in ASKA』

『Made in ASKA』と題された同時発売のもう1枚は、これまでベスト・アルバムには自ら携わっていなかったASKAが、はじめて選曲した作品。シブがき隊に提供した’88年の「MIDNIGHT 2 CALL」からはじまり、未発表の最新曲「メリーゴーランド」まで、全15曲を収録。また’95年に黒田有紀へ提供した「cry」が、セルフ・カバーとして新録されている点も注目。

「デビューした頃は背伸びした歌を書いてましたけど、あるとき、音楽は若い人だけのものじゃないと思うようになって。同じ時代に同じアニメに夢中になったような人たちに向けて歌っていきたい。人の心はそんなに変わらないでしょうから。」そう語るASKAの、ファンへの想いが込められた1枚。

e-onkyo music ハイレゾランキング首位獲得!

本日発売の2作は、10月15日(月)にe-onkyo musicにてハイレゾ音源独占配信となったが、同日のアルバム・ランキングで早くも1位・2位を獲得。さらに同シングル・ランキングでも、新録の「cry」、そして新曲の「メリーゴーランド」が1位・2位を獲得し、話題となっている。

 

11月にはシンフォニック・オーケストラとのツアー、そして『SCENE -Remix ver. -』『SCENEⅡ -Remix ver.-』のリリースも予定している。

商品特設ページ

プロフィール

ASKA アー写

1979年CHAGE and ASKAとしてシングル『ひとり咲き』でデビュー。「SAY YES」「YAH YAH YAH」「めぐり逢い」など、数々のミリオンヒット曲を世に送り出す。音楽家として楽曲提供も行う傍ら、ソロ活動も並行し、1991年にリリースされたシングル『はじまりはいつも雨』が、ミリオン・セールスを記録。同年のアルバム『SCENEⅡ』がベストセラーとなり、1999年にはベスト・アルバム『ASKA the BEST』をリリース。また、アジアのミュージシャンとしては初となる「MTV Unplugged」へも出演するなど、国内外からも多くの支持を得る。2017年には、自主レーベル「DADA label」より、アルバム『Too many people』『Black&White』 等をリリース。2018年11月から、オーケストラ公演を控え、2019年2月よりバンドツアー「ASKA CONCERT TOUR 2019 Made in ASKA -40年のありったけ- 」の開催を発表。

 

billboard classics ASKA PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2018 -THE PRIDE-

  • 11月05日(月) 開演 19:00 東京・東京国際フォーラム ホール A
  • 11月14日(水) 開演 19:00 大阪・フェスティバルホール
  • 11月26日(月) 開演 19:00 仙台・仙台サンプラザホール
  • 12月03日(月) 開演 19:00 東京・東京国際フォーラム ホール A
  • 12月06日(木) 開演 19:00 東京・東京国際フォーラム ホール A
  • 12月08日(土) 開演 17:00 西宮・兵庫県立芸術文化センター 大ホール
  • 12月10日(月) 開演 19:00 京都・ロームシアター京都
  • 12月13日(木) 開演 19:00 札幌・札幌コンサートホールKitara
  • 12月15日(土) 開演 17:00 横浜・神奈川県民ホール 大ホール
  • 12月19日(水) 開演 19:00 福岡・福岡サンパレス
  •  
  • 出演: ASKA / 指揮: 藤原いくろう
  • 管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団(東京、横浜、仙台)、大阪交響楽団(大阪)、ビルボードクラシックス オーケストラ(西宮)、大阪フィルハーモニー交響楽団(京都)、札幌交響楽団(札幌)、九州交響楽団(福岡)
  •  
  • ■主催&企画制作:ビルボードジャパン
  • ■後援:米国ビルボード、朝日新聞社、一般社団法人大阪交響楽団、公益社団法人大阪フィルハーモニー 協会
  •  
  • ■チケット11,500円(税込・全席指定・特製プログラム付き)
  • ※未就学児入場不可 発売中

 

ASKA CONCERT TOUR 2019 Made in ASKA -40年のありったけ-

  • 2月06日(水)オリンパスホール八王子
  • 2月08日(金)神奈川県民ホール
  • 2月15日(金)ソニックシティホール
  • 2月19日(火)福岡サンパレス ホテル&ホール
  • 2月21日(木)広島文化学園HBGホール
  • 2月22日(金)サンポートホール高松
  • 2月26日(火)名古屋国際会議場センチュリーホール
  • 3月01日(金)静岡市民文化会館
  • 3月12日(火)グランキュープ大阪 メインホール
  • 3月13日(水)神戸国際会館こくさいホール
  • 3月20日(水)新潟県民会館
  • 3月23日(土)宇都宮市文化会館
  • 3月24日(日)仙台サンプラザホール
  • 4月12日(金)東京国際フォーラム ホールA
  • ※追加公演開催予定
  • ※上記内容は変更となる場合がございます。予めご了承下さい。
  •  
  • ■公演およびチケットの最新情報
  • ASKA Official Web Site「Fellows」

 

関連商品

  • ≪ピアノソロ楽譜集≫
  • ピアノソロ ASKA『We are the Fellows』
  • ■定価:2,000円(本体価格)+税
  • ■仕様:菊倍判縦 / 84ページ
  • ■発売日:2018年10月19日
  • ■ISBN:978-4-636-96449-3
  • ■商品コード:GTP01096449
  •  
  •  
  • ≪ギター弾き語り楽譜集≫
  • ギター弾き語り ASKA『We are the Fellows』
  • ■定価:2,500円(本体価格)+税
  • ■仕様:B5 判縦 / 84ページ
  • ■発売日:2018年10月19日
  • ■ISBN:978-4-636-96412-7
  • ■商品コード:GTL01096412
  •  
  •  
  • 【収載曲】(全13曲・共通)
  • けれど空は青 〜close friend〜
  • 月が近づけば少しはましだろう
  • はじまりはいつも雨
  • 晴天を誉めるなら夕暮れを待て
  • 君が愛を語れ
  • 伝わりますか
  • 東京
  • 同じ時代を
  • next door
  • Girl
  • HELLO
  • と、いう話さ
  • しゃぼん
  •  
  •  
  • ■出版社:ヤマハミュージックメディア
  • ■特設ページ:http://www.ymm.co.jp/feature2/aska/index.html

 

リリース情報

ジャケット画像
Amazonで見る
タイトル:SCENE - Remix ver. -
発売日:2018年11月21日
品 番:YCCR-10035
価 格:¥3,704(本体)+ 税
ジャケット画像
Amazonで見る
タイトル:SCENEⅡ - Remix ver.-
発売日:2018年11月21日
品 番:YCCR-10036
価 格:¥3,704(本体)+ 税
ジャケット画像
Amazonで見る
タイトル:We are the Fellows
発売日:2018年10月17日
品 番:YCCR-10033
価 格:¥3,519(本体)+ 税
ジャケット画像
Amazonで見る
タイトル:Made in ASKA
発売日:2018年10月17日
品 番:YCCR-10034
価 格:¥3,519(本体)+ 税

リリース
ニュース一覧へ

Page Top