僕の街 | 須澤紀信 | ヤマハミュージックコミュニケーションズ公式サイト

PAGE TOP

MUSIC

僕の街
須澤紀信

2022.06.24 発売 / ¥261(税込) / YCCI‐10527 / 形態:ST+DL

「心配しないで 僕はこの街で 元気に暮らしているよ」

前作EP『遠近法-Reconstruction of perspective-』から、11か月ぶりとなる配信シングル。
人は誰でも元いた場所を離れ生活したり、新しい環境に入っていかなきゃならない時がある。 そして、いつかそこが懐かしい、帰る場所になることも。 遠く離れていても繋がっている人たちへの、そして自分自身へのメッセージにも聞こえる、 須澤紀信が優しく日常を歌う、等身大の心温まるストーリー。

“須澤紀信「僕の街」コメント

新しい街で、不安や迷いはあれど、少しずつ知っている場所や人が増えて、愛着が湧いていく。 「生まれた場所を遠く離れても、僕は元気に暮らしているよ」 上京してすぐの自分が描いた歌はきっとたくさんの人に届いてくれると思います!

プロフィール

1991年生まれ シンガーソングライター

物語の一片が切り取られたような情景を、独自の言葉で聞き手側のストーリーとしてすり替えてしまう詞の世界。そして唯一無二の歌声が特徴。2017年10月に『はんぶんこ / 夢の続き』でメジャーデビュー。2ndシングル「ノイズ」が全国のラジオ局でのパワープレイで邦楽FM総合トップ200ランキングで1位を獲得。

またTBS「CDTV」エンディング・テーマにも起用される2018年10月から1stアルバム『半径50センチ』収録楽曲「いいんだよ」がJA共済のテレビCMに起用され、全国でオンエア。

2019年3月「第11回CDショップ大賞2019」甲信越ブロック賞を受賞。2019年10月に配信シングル『アソート』をリリース。2021年5月7日EPの先行配信SG「希望のうた」をリリース。5月23日に上野水上音楽堂にて「須澤紀信史上最大のフリーライブ 『浮力』」を開催。7月21日に待望のEP「遠近法-Reconstruction of perspective-」を発売。

2022年6月24日、前作EPから11か月ぶりとなる配信シングル「僕の街」をリリース。6月26日には、昨年コロナ禍で無観客となったライブをリベンジする「須澤紀信史上最大のフリーライブ 『浮力2022』」の開催が決まっている。

主な配信サイト

  • 僕の街
  • 作詞:須澤紀信
  • 作曲:須澤紀信
  • 編曲:内田敏夫

ライブ

6月26日「須澤紀信史上最大のフリーライブ 『浮力2022』」

https://fan.pia.jp/suzawakishin.com/ticket/detail/125/?page=1&ptag=