ひろコーダー☆栗コーダー | 谷山浩子 | ヤマハミュージックコミュニケーションズ公式サイト

PAGE TOP

MUSIC

ひろコーダー☆栗コーダー
谷山浩子

2016.09.14 発売 / ¥2,700+税 / YCCW-10282 / 形態:

谷山浩子とリコーダー?!
“ゆるメルヘン”な“ひろコーダーカルテット”で、谷山浩子の名曲をセルフカバー!

谷山浩子と栗コーダーカルテット
ALBUM『ひろコーダー☆栗コーダー』

コラボ企画第2弾のお相手は「ピタゴラスイッチ」のテーマでお馴染の栗コーダーカルテット♪

2016 年に還暦、2017 年にはデビュー 45 周年を迎える谷山浩子が、お茶の間ロックスターROLLYに引き続きコラボレーションするアーティストは、「ピタゴラスイッチ」のテーマでお馴染の栗コーダーカルテット!

「栗コーダーカルテット」は、リコーダーやウクレレ、ピアニカなど身近な楽器を使って演奏する脱力系バンド。誰もが耳にしたことがあるであろう、「ピタゴラスイッチ(NHK Eテレ)」のオープニングテーマや、「やる気のないダースベイダーのテーマ」としてネットを中心に広く知れ渡った『スター・ウォーズ「帝国のマーチ」』のカバーなど、一聴するだけで「あの音だ!」とわかる魅力的な笛サウンドが特徴。今回、10 年来の付き合いがある栗コーダーカルテットと谷山浩子が手を組み、過去のステージでもそのコラボレーションでファンを楽しませた、あの「ゆるメルヘンワールド」を音源化。

本作には、「NHK みんなのうた」に書き下ろした「しっぽのきもち」、「恋するニワトリ」、「そっくりハウス」などに加え、2015 年に岩男潤子に提供した「ピヨの恩返し」を“ひろコーダーカルテット”で初収録。CDジャケットのイラストは、シリーズ累計 80 万部のベストセラーコミック「となりの 801 ちゃん」御薗橋801商店街振興組合/宙出版(キャラクター原案制作者/はるな)の作家、小島アジコが担当!

谷山浩子の歌と、栗コーダーカルテットの演奏が見事に融合した“ひろコーダーカルテット”による、谷山浩子の名曲を収録したコラボCD第2弾は、絶妙な”ゆるメルヘン”に仕上がったのだった―。

≫ BUY