八月のモス・グリーン <24bit/96kHz> | 南壽あさ子 | ヤマハミュージックコミュニケーションズ公式サイト

PAGE TOP

MUSIC

八月のモス・グリーン <24bit/96kHz>
南壽あさ子

2016.08.10 発売 / ¥463+税 / YCCI-10272 / 形態:DOWNLOAD

南壽あさ子配信第二弾はLAレコーディングで新境地へ!

第二弾配信リリース・シングル「八月のモス・グリーン」はバッキング・トラックを国内で録音、さらにアメリカ・ロサンゼルス(以下LA)でボーカル・レコーディングとミックスを敢行。南壽あさ子の透明感あふれる爽やかなサウンドに、さらなるスケールと力強さが加わった新しい魅力満載の仕上がりです。

今回、LAレコーディング&ミックスを担当したのはラファ・サーディナ(Rafa Sardina)。彼はエンジニア/プロデューサーとして、今年も含めグラミー賞を 12 回獲得、ノミネートは 35 回されており、これまでスティーヴィー・ワンダー、セリーヌ・ディオン、レディー・ガガ、マライア・キャリー、ルイス・ミゲル、マイケル・ジャクソン、エルヴィス・コステロ&The Roots他、多数のビッグ・ネームを手がけるなど、長きにわたって第一線で活躍中。

「八月のモス・グリーン」はこれまでライブで何度も披露され、ファンの間で音源化を強く望まれていた人気曲のひとつ。思い出をひきずりながら島へとひとりやって来た主人公の、砂浜で様々な思考を繰り広げる様子が、隙間のある独特な歌詞によりまるで小説を読んでいるかのように自然と入ってくる楽曲です。

LAレコーディングを経た南壽あさ子の立体的かつ伸びやかで心地よいサウンドをLAでのひとときを切り取ったジャケットを眺めながら高音質でもお楽しみください。