今、日本で一番“やさしさ”を届けられるアーティスト、南壽あさ子のNEWシングル「呼吸のおまもり」「鉄塔」 両A面シングルが本日リリース!2曲のMusic Videoも公開!<br>(「呼吸のおまもり」作詞担当の薄 景子、作曲・歌唱担当の南壽あさ子からのコメントあり) | 南壽あさ子 | ヤマハミュージックコミュニケーションズ公式サイト

PAGE TOP

NEWS

リリース

2021.11.10

今、日本で一番“やさしさ”を届けられるアーティスト、南壽あさ子のNEWシングル「呼吸のおまもり」「鉄塔」 両A面シングルが本日リリース!2曲のMusic Videoも公開!
(「呼吸のおまもり」作詞担当の薄 景子、作曲・歌唱担当の南壽あさ子からのコメントあり)

画像

「呼吸のおまもり」、「鉄塔」のMusic Videoを公開。

「呼吸のおまもり」は全編アニメーションによるミュージックビデオとなっており、映像はイラストレーターでアニメーション作家でもあるサカモトメイが担当。歌詞の世界を丁寧に表現したアニメーションで、少女の不安や心の隙間を優しく包み込む「おまもり」の存在が印象的な心温まる作品となっています。

「鉄塔」は、リズミカルな曲調を活かした振り付け動画。子供から大人まで踊れる内容となっているのでぜひチェックしてみてください。

南壽あさ子の最新作は初の両A面シングル!

南壽あさ子が7枚目となるCDシングルを本日発売いたします。

現在TOKYO FM/JFN「ラジオ・ラバーズ」CMキャンペーンソングとして流れている「呼吸のおまもり」、NHK「みんなのうた」で再放送されている「鉄塔」を収録した自身初の両A面シングルとなっています。

「呼吸のおまもり」は、2019年にラジオCMキャンペーンソングの制作依頼を受けてクリエーティブディレクターの薄 景子が作詞を、南壽あさ子が作曲・歌唱を担当した楽曲。2年のオンエアを経てその温かくやさしい言葉と歌声が話題となっています。災害などの非常事態が発生した際に、リスナーの心をラジオから流れるやさしい歌と語りで落ち着きを取り戻してもらうという目的で制作され、現在も深夜を中心に流れています。2020年以降、新型コロナが猛威を振るう中、この「呼吸のおまもり」は不安な日々を過ごす人々の心にも響き、多くの人から「安心した」「癒された」というメッセージが届き、音源化を望むリクエストが寄せられていました。

作詞担当の薄 景子、作曲・歌唱担当の南壽あさ子からのコメント

〜「呼吸のおまもり」に寄せて〜

クリエーティブディレクター・コピーライターとして
広告の仕事を手掛ける一方で、プライベートで心と体を癒すヨガを教えています。

その中で呼吸が心を鎮めてくれること、
その呼吸はいつでもおまもりとなって守ってくれていることをお伝えし、
自分自身も「呼吸」にいろんな場面で救われてきました。

TOKYO FMさんから、災害時に人を癒すCMを作りたいというお話をいただいたとき、
あ、いつもお伝えしている、呼吸のことを歌にして届けたいと思いました。

どんな瞬間も、呼吸は味方でいてくれて、
ゆっくり呼吸をすれば優しい気持ちが取り戻せる。
そんなメッセージを、今もどこかで必要としている誰かに届けられたら・・・
そんな思いで歌詞をつくりました。

南壽あさ子さんの作曲と透き通るような歌声で本当に素敵な歌になり、
さらにサカモトメイさんのアニメーションで優しい世界が広がりました。

現代は呼吸ができないくらいめまぐるしい時代です。
この歌と出会ってくださったすべての方に、
穏やかで優しい時間が流れたらとても嬉しく思います。

 

  薄 景子

 


うたを創り届ける活動のなかで、
慌ただしくなるとつい気持ちが急いてしまうことがあります。

人のこころに寄り添う、やさしいうたを生み出したいと想いながら
音楽への気持ちが強すぎるあまり、
気がつけば肝心のわたしの歩幅は大きく、テンポも速くなっていました。


そんな時、TOKYO FMさんから
災害時にリスナーさんの心を落ち着ける楽曲を、とお話をいただきました。
薄 景子さんが書かれた心からやさしく、温かな歌詞を渡された時、
わたし自身も忘れかけていた
“呼吸をすること“の大切さに気づきハッとしたことを覚えています。

レコーディングでは薄さんと一緒にブースに入り
呼吸を教わりながら、息もたっぷり入れて唄いました。

この曲が流れている時間だけは、心も休めて一緒に呼吸をしてほしい。
そんな想いが伝わったからこそ、多くの方から反響をいただいたのだと思います。

忙しない日々のなか、ゆっくり呼吸を感じることを忘れている人に届いたら。
日々の節目で、この曲がおまもりとなって
少しでも暮らしが安らかになったらうれしいです。

それから・・・サカモトメイさんのアニメーション、かわいくて大好きです!

 

  南壽あさ子


「呼吸のおまもり」 Music Video

animation : サカモトメイ
https://twitter.com/mei_pochikappa

「鉄塔」振り付け動画


商品情報

画像
画像
       
  • タイトル:『呼吸のおまもり/鉄塔』
  • 発売日:2021年11月10日
  • 品番:YCCW-30086
  • 価格:1,100円(税抜価格 1,000円)
  • 形態:シングルCD
  • Amazon / 商品紹介ページ

収録曲

  • Side A(M-1) 「呼吸のおまもり」 TOKYO FM/JFN 「ラジオラバーズ」CMキャンペーンソング
  • Side A(M-2) 「鉄塔」 NHKみんなのうた 2019年10-11月放送(新曲)

New Single 「呼吸のおまもり / 鉄塔」発売記念
南壽あさ子 “やさしいうたツアー”

  • 11月20日(土) 大阪府・南堀江knave
  • 11月23日(火・祝) 愛知県・名古屋sunset BLUE
  • 12月 4日(土) 静岡県・磐田R食堂
  • 12月 5日(日) 山梨県・甲府ハーパーズミル
  • 12月11日(土) 栃木県・那須高原Garden House SARA
  • 12月18日(土) 東京都・吉祥寺MANDA-LA2
  • 12月25日(土) 群馬県・桐生市有鄰館

プロフィール

南壽あさ子 nasu asaco
1989.3.6生まれ 魚座  A型

透明感あふれる唄声を持ち、懐かしい情景や忘れかけていたものを思い出す不思議な魅力を備えるピアノの弾き唄い。
凛とした声の中に温かさを併せ持つ唯一無二の声が支持され、これまでに積水ハウス・シャーメゾンのTVCM「積水ハウスの歌」歌唱、東京ガスの企業CM「エネルギーのうた」制作・歌唱、アステラス製薬TVCMナレーション、
かんぽ生命webアニメ音楽と語り、キャノンマーケティングジャパンラジオCMナレーション、カルピスの健康通販、「アレルケア」TVCMナレーション、TOKYO FM局報「オキシトシン」「呼吸のおまもり」ナレーションと楽曲制作・歌唱、スケーター株式会社のお弁当箱TVCM楽曲書き下ろしなど、数々の企業CMの声に選ばれている。これまでに47都道府県ツアーを2度敢行。台湾でもCDデビューをしている。
2019年にはフジロックフェスティバル初出演、ニューヨーク・カーネギーホール出演を果たす。

秋にはNHK「みんなのうた」に書き下ろした「鉄塔」が放送、その着眼点とポップな曲調が話題となる。

最新アルバム『Neutral』(2019)は日米両プロデュース作品。グラミー賞を13回受賞しているエンジニア、ラファ・サーディナのプロデュースによるA面(表題曲「すみれになって」ではハンガリー・ブダペスト管弦楽団総勢51名とのレコーディングを行う)と、元はっぴいえんどの鈴木茂との共同プロデュースによるB面の豪華な仕上がり。
2020年夏公開の映画「おかあさんの被爆ピアノ」では主題歌を担当、同映画に出演もしている。

2021年2月、震災から10年の節目で千葉県FMラジオ共同キャンペーンソングとして新曲「あなたがいる」を制作。配信シングルをリリース。